トピックス

Topics

「シーズン」の記事一覧

カツオ販売中止

シーズン

2020年08月10日

 

高知では、カツオが不漁なんだそうです。

今期は、ウエル花夢でのカツオの販売をしておりません。

最寄りのスーパーなどでもお求めください。

 

 

 

 

 

 

 

 

猛暑日続いてます。

シーズン

2020年08月05日

35℃以上の猛暑日が続いてます。

猛暑日が7日間続いてます、とにかく日中は暑くてたまりません!

テントサイトの芝生の上はもっと熱いみたいです。

17時過ぎて、やっと35℃になる状態の最近です。

テント設営などもってのほか、熱中症になりそうで大変危険です。

当施設はチェックインが15時ですが、

川遊びなどをして遊びながら身体を冷やして下さい。

ウエル花夢から上流、お車で15分で「風景林」という

渓谷を皆さんにご紹介していますが、谷なので水も冷たくて、

広葉樹の覆われた渓谷を渡る風が最高です。

ぜひ「風景林」でゆっくり遊んでからチェックインにお出で下さい。

 

天の川を見よう

シーズン

2020年08月05日

キャンプ場から「天の川」を見よう!

晴れた夜には「天の川」がきれいに見えますよ
夏に色が濃くなって見やすくなります、
親子で楽しんでみて下さい!

焚き火キャンプ人気です。

シーズン

2019年02月01日

焚き火キャンプを声掛けしたら

2週続けてまた新たな「焚き火仲間」が

生まれました。

1月寒いようでも焚き火して見たかった人って

やっぱいらっしゃるんですね~。

🔥見て語って楽しい夜になりました。

焚き火で暖まろう。

シーズン

2019年01月07日

12月には2回の焚き火イベントで
沢山の方々と焚火を楽しみました。

お友達同士やご家族で参加していただき

炎を見つめてひと時を過ごしましたが、
「生まれて初めての経験」だと感動してくれたり
「数人で囲むのも楽しいですね。」-と
冷え込む夜でしたが皆さん楽しんでいただけましたよ。

5月ぐらいまでずーと楽しめます。

どうぞ炎を見つめて過ごす夜をご体験ください!(^^♪

焚き火楽しんでますか?

シーズン

2018年03月05日

春の到来を告げるマンサクが咲いてます。

 

 

日中気温も上がって、

焚き火にもイイ感じの夜になってきましたよ。

 

 

呑んで食べて語って「焚き火night」過ごしませんか?

 

 

四万十の鮎(アユ)はいかがですか?

シーズン

2017年08月03日

四万十の鮎はいかがですか?

地元のおじさんが「火振り漁」で獲ったアユを販売しています。

 

獲った瞬間に、こうして1尾づつラッピングして、

冷凍保存してあるので、鮮度バッチリ!(^^♪

 

 

BBQと一緒に鮎も楽しんで下さい。

500円/1尾で販売をしております、

数に限りがありますのでお早めにご連絡下さい。

ウエル花夢管理事務所まで御連絡下さい

 

ウェル花夢の植物図鑑(7)クチンシ

シーズン

2017年07月17日

(梔子、山梔子、学名 Gardenia jasminoides、アカネ科クチナシ属)

 

和名の「口無し」の由来は、

果実が熟しても割れないことからと言われています。

漢字で書けばそっけない「口無し」も

渡哲也が歌うと違った花になるから不思議ですね

いまでは指輪も 回るほど
やせてやつれた お前のうわさ
くちなしの花の 花のかおりが
旅路のはてまで ついてくる
くちなしの白い花
おまえのような花だった

くちなしの花のイメージはだいぶ良くなったものの
「旅路のはてまでついてくる」花の匂いがチョットという人も多いです。

学名のjasminoidesは「ジャスミンのような」という意味があるそうで
尾崎亜美が歌うとまたちがった匂いを誘ってくれます。

▽「オリビアを聞きながら」

お気に入りの唄 一人聴いてみるの

オリビアは淋しい心 なぎさめてくれるから

ジャスミンティーは 眠りを誘う薬
私らしく一日を終えたい こんな夜

 

藤井効果で空前の将棋ブームといえます。

日本将棋連盟高知県支部も大ブームを受けて

8月26日、27日

ホテル松葉川温泉で強化合宿を開催

四万十町の四万十せいりゅう支部(中脇支部長)の主催です。

森鶏二九段、大正北ノ川出身の中脇隆志奨励会初段も指導参加

腕自慢の参加者を募集しています

チョット強い人が自前で揃える榧の将棋盤

花のつぼみのような形をしているのが、将棋盤の足となります。
実は、くちなにの花をデザインしているのです。
将棋の禁じ手は、「二歩」「打ち歩詰め」など
それ以前の問題は「待った」
それより問題なのが、三人目の対局者、横から口を挟む人。

「他人の対局に『口無し』ということ」を示唆していのがくちなしの脚(客)。

将棋や囲碁だけではありません
一言が多いあなたの失敗。
自宅に、くちなしの花を植えてはどうでしょうか

(20170717胡)

新・江師風土記(6)日本酒の会・夏編

シーズン

2017年07月08日

オートキャンプ場で日本酒を飲む人はあまりみかけない。

バーベキューとなると「ビール」

こ洒落たイタリアン風なアウトドア料理なら「ワイン」とか

やっぱり、料理に合わせて酒は選びます。(ほろ酔いまでは)

 

そんなこんなで、あまり日本酒を呑む機会が少なくなってきて

無性に呑みたくなるころ声がかかるのが「中村・日本酒の会」

 

 

年に4回くらい催される秘密結社です。
呑んべえの栄誉に恥じることのないように「3人の酒人」が
「これぞ2本の酒銘」をそれぞれチョイスして
割烹常連に持ち込む。

秘密結社と言ったのは「3人の酒人」はこの酒席で会うだけで

それ以上何も知らないからです。

(割烹常連の主人)

6人の向こう三軒両隣。酒という一つの話題を語り合うのはぼっちりの人数
土佐の流儀である「献盃」はしません
ゆっくりと、自分の時間で、呑みたいものを呑む。そんなルールです。
日本酒を楽しめるのも「3人の酒人」と「割烹常連の主人」の料理のおかげです

(主人と酒人に「かんしゃかんしゃ」)

日本酒は、たぶんラベルによって酒味を感じとり
自分の喉で確かめ、料理との相性から「この一本」となるのでしょう。
酒銘と特定名称酒の分類標示が一次審査
今では、裏側のラベルに香味の分類を表示しているのもあります
どういうわけか酒造会社の名称はあまり気にとめないようです。

 

そういえば「無手無冠」
オートキャンプ場ウェル花夢がある町「大正の酒」です。
栗焼酎「ダバダ火振」といえば納得するほどの全国ブランドになりました

 

合名会社北幡酒造を株式会社無手無冠に社名変更したのが昭和63年(1988)
「冠におぼれず、飾らず、素朴な心を大切に、ひたすら自然を生かした地の酒づくり」
そんな地の酒にこだわった4代目社長山本彰宏さん。
大手コンビニから引き合いがあったときも「外国産を使ってまで増産はしない」
自ら試行錯誤して新しいことに挑戦する熱い人。
栗焼酎の大ブーム前は、倒産寸前の経営状態で、銀行は融資を拒否。

支援したのは地元の農協
そんな経験が「焼酎銀行」の起業ヒントになったのだろう。
ちなみに「焼酎銀行」の建物は某銀行店舗跡です。
エピソードには事欠かない彰宏さんですが、今年2月に亡くなりました。
本当に惜しい、もっともっと話を聞きたかった。
だれか、氏のオーラルヒストリーをまとめてくれるライターさんはいないだろうか。

 

 

 

   
日本酒は酒銘が表
「ダバダ火振をちょうだい」でいいのだ。
だれも「獺祭(だっさい)」が旭酒造株式会社とは知らない
だれも「田酒(でんしゅ)」が西田酒造店とは知らない

 

 


本日のエントリー
▼高清水(純米大吟醸)秋田酒類製造株式会社/秋田市
▼Nature-H・バレル(純米大吟醸)楯の川酒造株式会社/山形県酒田市
▼立山(特別本醸造)立山酒造株式会社/富山県砺波市
▼御前酒(特別純米酒)株式会社辻本店/岡山県真庭市
▼Nature-H・キモト(純米大吟醸)楯の川酒造株式会社/山形県酒田市
▼賀儀屋(無濾過純米酒)成龍酒造株式会社/愛媛県西条市

▼大那(特別純米生酛造り)菊の里酒造株式会社/栃木県大田原市

▼かんしゃかんしゃ(純米酒)吉乃友酒造有限会社/富山市

どれも楽しいお酒でした。宿は「寿吉」

(20170708胡)

ウェル花夢の植物図鑑(6)クスノキ

シーズン

2017年07月07日

ウェル花夢のキャンプサイトとケビン10号の間に、大きなクスノキが数本。

堂々とした佇まいは、森の主といったところです。

枝ぶりも自由気ままで、好きなように生きてきた証でもあります。

(二人の腕で届くくらいの樹幹)(クスノキの巨木4本くらい)

先日、愛媛県大三島の大山祇神社に行ってきました。

小千命(乎千命)を祖神とする全国の山の神様の総鎮守

鎮守の森の御神木が「乎千命御手植の楠」で伝承樹齢2600年

御手植の楠のように、クスノキは人の手の入らない森林には見かけることが少なく、里山や鎮守の森など「人が大好き」な木みたいです。

 

 

そういった意味で、

ここにツリーハウスを作りたい

ここに空中回廊を作りたい

応援してくれる方、建築学科のゼミ演習、中高年のものづくりクラブなど

この指たかれ。

ケビンを無料でお貸しします(期間限定)

 

(イメージ)

(20170705胡)

 

简体中文繁體中文English日本語한국어